新居のインテリアにこだわりたい!カーテン選びのポイントって?

部屋のイメージを変えるカーテンは慎重に選ぶ!

新生活を始めるにあたり新居のインテリアにこだわりたいと考えている方も多いのではないでしょうか。さまざまなインテリア用品の中でもカーテンは比較的広い面積を占めることから、選び方一つで部屋のイメージを大きく変えることになります。こうしたことから自分が希望する部屋のイメージに合わせたカーテンを慎重に選びたいものですよね。カーテンを選ぶ際のポイントの一つに色がありますので、ポイントを押さえた上で選んでみてはいかがでしょうか。

カーテン選びは統一感が大事!

カーテンの色は部屋を広く見せたい場合は壁や床と同系色や、ベージュや薄茶などの淡い色を選ぶようにすると良いでしょう。壁や床と一体感を持たせるようにするのがポイントです。ベージュ系は落ちついていて飽きの来ないという点でもおすすめですよ。また、気持ちを落ちつけたいならブルー系、リラックスしたいならグリーン系、元気を出したいならイエロー系がおすすめです。また、カーテン以外のインテリア用品はカーテンと同系色でまとめるようにすると良いでしょう。

カーテン選びで注意すべき点について

注意しなければならないのが、カーテンとその他のインテリア用品の色を統一せずにバラバラにしてしまうことです。それによって落ちつくことが出来なかったり、部屋が狭く見えたりすることがあります。また、柄物のカーテンを選ぶ際には大柄よりも小柄の方が他のインテリア用品とも合わせやすいのでおすすめです。カーテン選びのポイントには以上のようなものがありますので、便利な通販を利用して購入してみてはいかがでしょうか。

ひもカーテンとは、ひもが連なってできたカーテンのことをいうのです。普通のカーテンに比べて圧迫感がないことから需要が高まっているのです。