注目!お直し屋を上手に活用するコツについて

ジーンズに特化したお直し屋

洋服のお直しを全般に受け付けているお店もありますが、ジーンズのお直しは出来るだけジーンズのお直しに特化したお店に持って行くことが大切です。購入直後の裾上げなどはどのお店に持って行っても構いませんが、少し技術力のいるお直しはお店選びが重要です。特にヴィンテージジーンズなどのお直しは、風合いを残してお直しをすることが重要ですので高い技術力が必要です。ヴィンテージジーンズの裾上げを行った場合は、折角の裾のアタリが消えてしまいますが、ジーンズに特化したお直し屋でしたらヴィンテージ風の加工を行ってもらえます。

ジャケットの肩のお直しも可能

ジーンズと同様にスーツやジャケットなどもお直しには高い技術力を要します。以前はジャケットの肩のお直しはシルエットが崩れる為、行わない方が良いと言われていました。しかし最近のお直し屋ではスーツやジャケットの肩のお直しなど、難易度の高いお直しも受け付けております。全てのお直し屋が対応している訳ではありませんので、事前に調べて持って行くことが大切です。お店のWEBサイトなどでは過去の修理例なども記載されていますので、参考に出来ます。

思い切ってリメイクする

お直し屋ではサイズ調整や傷の修復など以外にも、洋服のリメイクも行っています。昔に購入した洋服は、状態が良くて着られる場合でもデザインなどの面で今着るには難しい場合があります。多少のサイズ調整で着ることが出来れば良いのですが、その程度では無理な場合は思い切ってリメイクすることも一つの方法です。お直し屋に持って行けば希望のデザインに仕上げてもらえますし、どうすれば良いのか分からない場合は相談に乗ってくれてアイデアを出してもらえます。

破損箇所を修理してもらえますので、洋服のお直しを利用する人が増えています。店舗が近くになくても、ホームページから申し込めます。